« 超スロージョギングは、ダイエットに効く | トップページ | フォームは、力を抜いて »

2010年11月24日 (水)

超スロージョギングは、どのくらいの速さで走る?

ゆっくり走るといっても、いったいどのくらいの速さで走ればいいのか、わかりにくいですよね。

体力によって適切なペースは違いますから、自分が楽に走れる速さなら、どんな速度でもいいんです。オリンピックのマラソン選手はレースでは1kmを3分く らいで走ります。彼らにしてみれば、1km6分でも、きっと超スロージョギングです。歩く速さは、だいたい1km10分~15分なので、1km6分という と、歩く速さの倍以上なんですけどね。

だから、実際に走って見て、自分の体感で決めればいいんです。目安は、ほとんど息切れせずに10分以上走り続けられるペースです。

ただ、たいていの人は、ゆっくり走っているつもりでも、実際には速く走りすぎてしまいます。

そこで、まずは歩くくらいの速さで走ってみることをお勧めします。道を歩いている人を抜かさないように気をつけながら走ってみるといいでしょう。友達や家族に横を歩いてもらうのでもいいでしょう。

私は、10年前にはじめて走ったときは、約1kmを11分くらいで走りました。本当に歩くくらいの速さだったのですが、いきなり走って10分以上走り続けられたので、自分ってやるじゃんと感じられました。

« 超スロージョギングは、ダイエットに効く | トップページ | フォームは、力を抜いて »

超スロージョギングの走り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438098/37818877

この記事へのトラックバック一覧です: 超スロージョギングは、どのくらいの速さで走る?:

« 超スロージョギングは、ダイエットに効く | トップページ | フォームは、力を抜いて »