« 超スロージョギングのコツ | トップページ | 超スロージョギングは、どのくらいの速さで走る? »

2010年11月24日 (水)

超スロージョギングは、ダイエットに効く

歩くよりも遅いくらいなら、わざわざ走らなくても、歩けばいいじゃないかと思われるかもしれません。なぜわざわざ走るのかというと、楽にできる割にはエネルギー消費が多いんです。

だから、ダイエットに効果的だし、体力アップにもつながりやすい。それに何よりも、じんわりと血行がよくなって、とても気持ちがいい。

私が個人用の身体活動量計で測ってみたところでは、時間当たりのエネルギー消費は、歩いたときの1.9~2.5倍にもなりました(詳しい結果は、拙著『ゆっくり走れば健康になる』に掲載しています)。

同じ運動をするなら効果が高い方がいいし、何より気持ちいいというのが、いいですよね。

« 超スロージョギングのコツ | トップページ | 超スロージョギングは、どのくらいの速さで走る? »

超スロージョギングの走り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438098/37818833

この記事へのトラックバック一覧です: 超スロージョギングは、ダイエットに効く:

« 超スロージョギングのコツ | トップページ | 超スロージョギングは、どのくらいの速さで走る? »