« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

1月29日超スロージョギング体験会報告

0129_01_2 この季節、夕方に走るのは寒いだろうということで、1月は午前中の開催にしました。朝早いと集まりが悪いのではと心配したのですが、逆に最終的に私を含めて参加者14名と、大変な盛況に! 朝早いほうが1日を有効に使えるので参加しやすいとのこと。夜型の私は朝が苦手なのですが、活動的な方が多いようです。

幸いなことに日が差して、気持ちがいい天気になりました。準備体操のあと、上野公園の中を超スロージョギングで、ぐるっと回りました。噴水広場が工事中なので、景観がいまひとつで残念でした。

スタート時に時計のスイッチを入れるのを忘れていたのですが、35分~40分くらいは走ったようです。距離は、地図計測では3.4kmでした。

0129_02_2 最後に、約250mはできるならやや速度を上げてみてくださいということで、自由走行に。息がまったく苦しくない速度で走るのが超スロージョギングのいいところなのですが、ときどきは少しだけ速度を上げて身体に負荷をかけると、ランニングのトレーニングとしては、効果的です。余裕がある人は、身体があたたまって動きやすくなった最後の数百メートルを少し速めに走って見てください。もちろん、「私はとても余裕がなくって…」という人は、無理に速度を上げる必要はありません。自分の体調や気分にあわせて、楽しく走るのが一番です。

昨年5月から2ヶ月に1度の割合で体験会を続けてきましたが、今年から1ヶ月に1度くらい実施しようということになりました。次回は2月に実施する予定です。みんなで一緒に走るだけで、気分が変わって楽しく走れると思います。どうぞお気軽にご参加ください。

2011年1月27日 (木)

1月27日のラン

2011/1/27 at 4:46 PM に  6'47"/km のペースで 7.91 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

最近、どうもペースが速くなりがちのようです。まあ、調子が出てきているので、この程度で走った方がいいのかな。

きょうはやることも多いし走り出すのがおっくうでしたが、腰に疲れを感じたので、少しでも走った方がいいだろうと、がんばって走り出しました。ふと外を見たら、まだ明るかったのもあります。日が長くなったので、時間が遅くなっても走りに出やすくなりましたね。

本郷通りから団子坂のほうに抜けて30分くらいで帰ろうかと思ったのですが、走っているうちにやめるのがもったいなくなって、そのへんをぐるっと回ってきました。

2011年1月26日 (水)

1月26日のラン

2011/1/26 at 6:10 PM に  7'08"/km のペースで 6.16 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

なかなか走る気になれなかったのですが、よっこらしょと腰をあげて走ってきました。最近は、いざ走り出すとけっこう楽に走れます。

蔵前橋通りから上野駅方面を走りました。裏通りを走ると、道が広い割には人が少なく、信号も少ないので、走りやすく感じます。

2011年1月24日 (月)

大阪マラソン2011の大会要項発表

2011年10月30日に開催予定の大阪マラソンの大会要項が、発表されました。
詳細は、大会公式サイトで。

大阪城公園スタート、インテックス大阪ゴールのワンウェイコース。
参加申込みは2月15日から。応募者多数の場合は、抽選だそうです。

1月24日のラン

2011/1/24 at 5:45 PM に  6'58"/km のペースで 8.4 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

面倒だなあと思うのをがんばって「少しだけでも」と走り出したのですが、走り出したら意外に楽で気持ちよかったので、本郷通りから不忍通りにかけて1時間コースを走りました。いつも最初に出かけるときに精神力がいるのですが、ほとんどの場合は走ったら体調も気分もよくなるので、走ってよかったなあと思います。

後半、傘をさしている人がいておかしいなあと思ったら、なんと!雨が降ってきました。

寒くないように防備していったので特に問題ありませんでしたが、何となく気持ちが急いだせいか、普段よりも速く走ってしまいました。雨のときはすべりやすくなって注意が必要なのですが、適度に負荷がかかって、トレーニングにはよかったと思います。

Osiruko 喉が渇いたので、「おしるこ缶がないかなあ」と走っていたら、動坂の近くで、おしるこ缶が3本並んだ自販機を発見。こんなのは、はじめてです。100円なのもうれしいですね。

食べ過ぎの原因は、習慣が多い

私は、飲み会などで目の前に食べ物があると、つい飲み食いしてしまいます。飲み会である以上、飲んだり食べたりし続けないとなんとなく間が悪いという習慣になってしまっているみたいです。

同様に、何となく習慣で食べすぎになっている人は、多いと思います。

お昼はいつもこの大盛りだから、このくらい食べないともたないに違いない。
休憩時間にはおやつを食べないと落ち着かない。
コーヒーには砂糖を入れないとおいしくない。
…本当に、そうでしょうか?

お昼になったら、本当にお腹がすいているかどうかを、自分の身体に問いかけてみましょう。もし、それほどすいていないような気がしたら、食べるのはごく軽くにしてみましょう。それで、もしものすごくお腹がすいてきたら、少しおやつで補給すればいいんです。減らした分だけ補給するようにすれば、何も問題はありません。

私は、子どもの頃からの習慣で、コーヒーや紅茶に砂糖を入れていました。あるときダイエットを意識して入れるのをやめたら、すぐに慣れてしまいました。ダイエットのためにがまんして入れないのではありません。いまでは、入れない方が、むしろおいしく感じます。

お腹がすいているのをがまんするのは、よくありません。がまんしきれなくなると、余分に食べてしまうからです。でも、本来はそれほどお腹がすいていないのに習慣で食べているのだとしたら…。一度試してみるだけでも、価値はあると思いませんか?

2011年1月22日 (土)

1月22日のラン

2011/1/22 at 4:35 PM に  7'04"/km のペースで 6.42 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

24km走って2日は休養日にしました。きょうはどうかなと思って走りはじめたのですが、案外楽に走れました。これなら、続いて走れそうです。きょうで、1月の走行距離は100kmを超えました。

ところで上野公園の噴水広場が工事中なのは前にも書きましたが、きょう行くとフェンスの範囲が広がっていて、完全に閉鎖されていました。噴水は、すでに取り壊されたようですね。これまで、体験会でここを走ったこともあるのですが、29日は別のコースにしたほうがよさそうです。

Kouen2 Kouen1

2011年1月21日 (金)

皇居以外の練習コース:All About

All Aboutの[ジョギング・マラソン]に、皇居以外の練習コースとして神宮外苑や赤坂離宮周回の案内が掲載されています。

皇居を逃げ出したランナーが増加中、神宮外苑ガイド

とりあえず走りはじめたビギナーにとっては、1周5kmの皇居よりも、1.3kmくらいのコースの方が走りやすいと思います。自宅や職場の近くで、いい場所を見つけていきたいものです。

2011年1月19日 (水)

1月19日のラン(旧江戸川)

2011/1/19 at 1:47 PM に  7'32"/km のペースで 24.05 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

佐倉マラソンを完走するには、少し長い距離を走っておく必要がある…ということで、遠出をしてみました。隅田川、荒川方面は何度も行っているので、久しぶりに江戸川まで行ってみることに。でも、江戸川は遠いので、都営新宿線の一之江駅のあたりから旧江戸川に向かいます。

市川市に住んでいるときには、市川方面から旧江戸川にはよく行きました。サイクリングロードが続いていますが、荒川や江戸川の上流に比べて吹きさらしが少ないことと、景色が変わって飽きないことで、走りやすいコースです。

蔵前橋を渡って本所を横切り、新船堀橋を渡って今井水門のところから旧江戸川へ。葛西臨海公園に出て、帰りは葛西橋を渡ってできれば走って帰って来ようかと思ったのですが、日が暮れて疲れてきたので、無理はしないことにして、西葛西駅から地下鉄で帰ってきました。

佐倉マラソンは3月末にあります。疲れを残すと逆効果なので、2-3週間前になると長距離の練習はできません。きょうは少し短かったのですが、25kmから30kmの距離を、3月初め頃までに、2-3週間の間を置きながら、あと2回くらい走れればいいなと思っています。

0119_1_2 0119_2_2 1枚目の写真は蔵前橋からスカイツリー。2枚目は新船堀橋を渡りきって振り返ったところ。小さいですが、まだスカイツリーが見えています。

3枚目は旧江戸川の河口近く。これも小さくてわかりにくいですが、中央左に見える富士山のようなものは、ディズニーシーのマウント・クック。右側はディズニーランドのシンデレラ城です。

4枚目は、葛西臨海公園の大観覧車。

0119_3_2 0119_4_2

2011年1月18日 (火)

1月18日のラン

2011/1/18 at 5:24 PM に  7'20"/km のペースで 4.54 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

珍しく仕事が乗ってきたので続けようかと思ったのですが、昨日走っていないので、身体を動かしていないと調子が悪くなってきそう。30分程度走ってきました。ここ数日、少し距離を減らしているせいか、楽に走れました。

味の素スタジアムにランニングクラブ

調布の味の素スタジアムに、ランニングクラブができるそうです。
詳しくは、こちらに。

雨でも走れるし、ランニング教室も開催されるようです。
入会金5250円、月会費7350円と、やや費用がかかりますが、皇居周辺のランニングステーションは1回700円くらいするので、週に3回も走ってときどき講習会にも参加すれば、もとはとれるのじゃないでしょうか。

皇居周回は確かにながめもよくていいコースですが、最近、混雑しすぎて問題になってきています。郊外にこういう施設がたくさんできて、普段のトレーニングはそちらで行って、皇居はたまに景色を楽しみながら走るといった使い方ができればいいのじゃないかなと思います。

2011年1月17日 (月)

上半身も動かしてみよう

寒い日に外にでるのは勇気がいりますね。体調がよくないときなどは、無理はしないほうがいいと思います。でも、何もしないでいると身体が縮こまってしまいます。走りに行かない日は、部屋の中で軽く体操でもしてみてはいかがでしょう。

体操といっても、大げさに考える必要はありません。両腕を上にあげて伸びをしてみたり、肩をぐるぐる回してみるだけでもいいんです。

超スロージョギングは全身運動ですが、どうしても上半身が動かす機会が少なくなりがちです。日常生活でも、手を上にあげるといった動作は、めったに行いません。動かさないでいると筋肉や関節が固まってしまうので、急に上の棚のものをとろうとしたときにグギッといためたり、バランスをくずしてよろめいたりと、トラブルを起こしがちです。

気がついたときに、こまめに動かしておくだけでも、身体は動きやすくなります。身体が動きやすくなっていれば、走るときにもバランスをとりやすく、走りやすくなります。

2011年1月16日 (日)

1月16日のラン(上野公園)

2011/1/16 at 4:26 PM に  7'55"/km のペースで 5.64 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

デイパックを背負ってヤマトの営業所でメール便を出し、図書館で本の貸し借りをしたあと、蔵前橋通りに抜けて、上野のほうをぐるっと回って走ってきました。きょうはかなり気温が低いようですが、防寒対策をしていれば、走っているぶんにはそれほど寒く感じません。

Koiji 帰りに上野公園を通りました。噴水広場のあたりを現在工事中なのですが、先週は通れた噴水の東側の部分が完全に閉鎖されて通れなくなっていました。私の定番ルートなのですが、しばらく迂回が必要になりそうです。

上野公園の工事は、噴水や周囲の緑地を作り替えて、災害時にはヘリポートとしても使えるようにするそうです。見慣れた噴水がなくなるのはちょっとさびしいですね。いい形に変わるといいのですが。

2011年1月15日 (土)

渋谷表参道Women's Runの参加申込みは17日から

以前紹介した渋谷表参道Women's Runの参加申込みは、17日午前11時からのようですね。表参道を走るということで、けっこう人気が高まりそうです。

2011年1月14日 (金)

1月15日のラン

2011/1/14 at 5:24 PM に  7'05"/km のペースで 11.38 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

蔵前橋通りを進んで蔵前橋を渡り、清澄通りをまっすぐ南下。清澄庭園の手前で右に折れて清洲橋を渡り、あとはまっすぐ蔵前橋通りまで戻ってきました。

清澄通りは、歩道が広い割に歩行者は少なめで、走りやすいですね。清洲橋通りは浜町のあたりはいいのですが、一部にアスファルトに凹凸が多くて、やや走りにくく感じました。

Sinnoohasi 写真は清洲橋から見た新大橋(左)。少し暗いのですが右側の塔はスカイツリーです。

2011年1月13日 (木)

1月13日のラン(飲み物)

2011/1/13 at 5:32 PM に  7'53"/km のペースで 8.47 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

きょうもまた、暗くなってしまいました。メール便を出すためにヤマトの営業所に寄ったあと、本郷通りから不忍通りをぐるっと回る、いつものコースを走ってきました。

これだけ寒いと汗をかく量も減るのか、1時間くらいなら途中で水分補給しなくても平気なのですが、きょうは出がけに水を飲み忘れたためか喉がやや渇いてきたのと、あまりにも寒くて手が凍えそうなので、途中でコンビニによって暖かい飲み物を買うことにしました。

Shouga_3 夏場はあっさりしたお茶やスポーツドリンクがありがたいのですが、冬はなんとなく甘いものが欲しくなります。おそらく血糖値が下がると寒さを感じやすいからでしょう。お気に入りは缶入りのお汁粉か甘酒なのですが、最近、あまり売っていません。健康志向でカロリーが低いものが好まれるからでしょうか。

3軒くらいコンビニに入って、やっと見つけたのが写真の「生姜チャイ」というもの。はじめて見ました。飲んでみたら、確かに生姜がすごくきいてる! ほかほかしたいときに、よさそうです。

2011年1月12日 (水)

超スロージョギング体験会のお知らせ 1/29

1月29日に上野公園にて、超スロージョギングの体験会を実施します。
厳寒期で夕方は寒いので、今回は昼間の開催にしました。遠方の方はちょっと朝早く出ていただくことになりますが、どうかご了承ください。
午前10時、湯島駅北口改札集合です。

詳細とお申し込みは、こちらからどうぞ。
『ゆっくり走れば健康になる』実践編:超スロージョギング体験会

1月11日のラン

2011/1/11 at 6:14 PM に  7'41"/km のペースで 6.41 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

なぜか、Nike+の自動tweetが復活しました。

昨日は寒いし、もう走るのは面倒だなあと思ったのですが、宅配便の発送と図書館へ本を返却する用事があり、外出しなくてはいけないのは確実なので、デイパックを背負って防寒対策をしっかりとして、外へ出ました。いやだなあと思っていても、走り出せばそこそこ走れるし、走ったあとはやはり気持ちよく体調もよくなります。「10分だけでも…」と思ってともかく走り出すのがいいですね。

走ると暖かくなるのでウェアは薄めのほうがいいのですが、超スロージョギングの場合は、一般のジョギングに比べると身体が温まってくるまで時間がかかります。私は、通常は長袖Tシャツの上に長袖のトレーニングウェアかウィンドブレーカー、寒いときには下にさらにもう1枚、半袖のスポーツ用アンダーシャツを着ることにしました。

2011年1月10日 (月)

風が強い日に走るなら

きょうはけっこう風が強そうですね。寒いだけではなく、風が強い日に走るときは、別の対策も必要です。

まず、大きな川の河川敷とか畑の中の道、街中でも広い道路などは、できるだけ避けましょう。開けたところでは、どーんと風が吹き付けてきます。木の生い茂ったところとか、街中のちょっと細い道のほうが木々や建物が風をさえぎってくれます。

追い風で走ると自分が速くなったような気がしてとても気持ちがいいのですが、帰りは向かい風になるので大変です。追い風で走って行って、帰りは歩くか電車に乗るコースを考えてみるといいかもしれません。

帽子は防寒になり、頭を保護してくれる点でもかぶったほうがいいと思います。前にひさしがあるキャップをまぶかにかぶると、風が直接目に入るのも防げます。ただし飛ばされやすいので、スポーツ用の帽子止めクリップのようなものがあると安全です。ひもの両端にクリップがついていて、それぞれ帽子とシャツのえりもとなどをはさみます。

例えばこんなものです。
モンベル(montbell) ハットクリップ ダークマラード(DKMA) 1108218

それから、寒いときにはフード付きで風を通さないウィンドブレーカーを着ると快適です。フードをかぶって首元までジッパーをあげると、襟元に風が入ってこないので、あたたかく感じます。手頃なウィンドブレーカーがないときには、薄いタオルやスカーフで首元を守りましょう。

でも、あまりにも風が強くてまっすぐに立っていられないようなときは、あえて走らずにお休みするのも一つの手です。何ごとも無理をしないことが、継続のためには大切です。

2011年1月 9日 (日)

1月9日のラン

2011/1/9 at 3:25 PM に  7'19"/km のペースで 8.39 km を走りました。
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

きょうは、暖かくてランニング日よりでしたね。

久しぶりに明るいうちに走ることができました。隅田川に出たら、ちょうどビルの側面に映るスカイツリーを見ることができました。タイミングがずれると見られないので、ラッキー。でも、人が多くてそのあたりでは走るのは大変でした。

Mirror1_3 Mirror2_2

2011年1月 7日 (金)

1月7日のラン

2011/1/7 at 4:17 PM に  7'50"/km のペースで 11.47 km を走りました。
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

あまりに寒いのでやめようかと思いましたが、完全防備で走ることにしました。いつもの長袖Tシャツの下にスポーツ用の半袖アンダーシャツ、厚めのロングタイツにショートパンツ、手袋と帽子。それにヨットパーカーのフードをかぶってファスナーをあごまで上げると風を通さないので、走り出すとじんわり汗ばむくらいです。

1時間くらい走れば…と思ったのですが、これまで行ったことがないルートをたどっているうちに、1時間半走れていました。

お茶の水から日本橋を経て永代橋で隅田川を渡り、すぐ北側の隅田川大橋を渡って戻りました。あとは人形町方面にひたすらまっすぐ行くと岩本町で、秋葉原は人通りが多いので、昭和通りを北上して蔵前橋通りまで行けば、だいたいなじみがあるところです。

隅田川大橋は、上を高速道路が通っていてややうっとおしいのですが、歩道がとても広くて、永代橋のライトアップと細い月がきれいでした。でも、iPhoneで夜景を撮るのはむずかしいですね。

Eitaibashi1 Eitaibashi2

2011年1月 6日 (木)

1月6日のラン(上野公園のライトアップ)

2011/1/6 at 4:44 PM に  7'18"/km のペースで 5.33 km を走りました。
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

Nike+の調子が悪いようなので、また手動です。

きょうは午後に打ち合わせで外出したので、帰って来てから近くを走りました。日が暮れてからはなるべく公園は走らないようにしているのですが、夕方は人通りも多いので、まだ大丈夫。

上野公園も、ライトアップをしているのですね。左の写真は、上野公園内の清水堂。右は、ペンギンとクマにカンガルーもいるという、よくわからないイルミネーションです。

Ueno1 Ueno2

2011年1月 5日 (水)

1月5日のラン

2011/1/5 at 5:03 PM に  7'39"/km のペースで 7.4 km を走りました。
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

「2011/1/5 at 5:03 PM に~」の部分は、いつもはNike+がデータのアップロードと同時にtwitterにつぶやいたものをコピー&ペーストしているのですが、きょうはデータはアップロードされたのに、なぜかtwitterへ書き込みされません。しかたがないので、まねして手作業で書いてみました。

きょうは歩道を走っていると、なぜか犬の散歩によく出会いました。狭い歩道でリードをつけて散歩されると、ちょっと走りにくいですね。特に夜はリードが見えにくく、小さい犬の存在に気づくのが遅れます。

まあ、本来歩くはずの歩道を走っているわけですから、こちらも大きなことは言えません。超スロージョギングなら歩く人よりも遅くてもかまわないのですから、前がふさがっているときには足踏みをしたりして、気長に待っています。

脈拍数を100にする運動とは?

昨日の「たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学」で、メタボ体質改善には、脈拍数を100にする運動がよいというのをやっていました(番組内容はこちら)。

番組では、脈拍数を100にするというのは60歳で、50歳なら120が目安だと言っていました。

脈拍数の目安は、これ以上はもう無理という最高心拍数と、安静時の心拍数の間のどのくらいかということで考えます。最高心拍数は簡単に計れないので(下手に計ろうとすると命が危ない!)、通常は年齢から計算します。

一般的に使われているのは、(220-年齢)を最高心拍数だと推定する方法です。この場合は、60歳なら220-60=160で、50歳なら220-170です。

運動の強さは、最高心拍数のときは100%、安静時は0%としてその間のどのくらいかということで考えます。

安静時の脈拍数はだいたいは60ですから、60歳の人にとって心拍数100の運動というのは、

(100-60)/(160-60)×100%=40%

50歳の人にとって脈拍数120の運動というのは、

(120-60)/(170-60)×100%=54.5%

ちょっとよくわからない数字になっていますね(笑)。

メタボ改善に役立つのは運動強度が50%前後、だいたい40~60%の範囲内です。おそらく番組では、60歳以上の人には安全を考えて40%程度、60歳未満の人にはもう少し強くて効果が出やすい50%程度と考えて、さらに、きりがよく覚えやすい数字を勧めることにしたのではないでしょうか。

長年の極端な運動不足や病後で体力が落ちている人は、若い人でも40%程度からはじめたほうがいいでしょう。また、60歳以上でも毎日営業まわりで歩き続けてきたような人は、50%程度でも大丈夫だと思います。

もうひとつ問題があります。実は(220-年齢)が最高心拍数だというのは、簡単で覚えやすいのでよく紹介されているのですが、年齢が高い人には合わないことが多いのです。また、脈拍数は個人差が非常に大きくて、同じ年齢で同じ心拍数でも、ゼイゼイハアハアになってしまう人もいれば、楽すぎて効果が薄いという人もいます。運動の強度を考えるという点で、脈拍数は重要なのですが、脈拍数はあくまで目安で、自分の体感もあわせて考えた方がいいでしょう。

メタボ改善にちょうどいい運動は、ラクラクできて全然苦しくないのだけれど、10分もやっていれば身体があたたまって、じわっと汗ばんでくる程度の運動です。番組では坂道ウォーキングを勧めていましたが、実は超スロージョギングも、同じです。

好みによって、坂道ウォーキングでも、超スロージョギングでも、他の運動でもいいと思います。新年を機会に、メタボ体質から脱却してみませんか?

なお、拙著『ゆっくり走れば健康になる~ 超スロージョギング入門』では、心拍数(脈拍数)の計算方法や脈拍の測定方法などを、もう少し詳しく説明しています。よかったら、参考にしてくださいね~。

2011年1月 4日 (火)

1月4日のラン

2011/1/4 at 5:54 PM に  7'15"/km のペースで 4.17 km を走りました    
(私は、自分が気持ちいい速度で走っています。超スロージョギングでは、もっとずっとゆっくりでも大丈夫。自分が楽な速さで走りましょう。)

三が日は過ぎましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

1日から今日の午前中まで旅行していたので走れませんでしたが、1日は約8500歩、2日と3日は、それぞれ約2万歩歩くことはできました。

今日は帰って来て片付けをしているうちに暗くなってしまったのですが、少しは走らなくてはと30分を目標に近所を走りました。間が空いて走れないかなと思ったのですが、疲労が抜けたのか割合気持ちよく走れてよかったです。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »