« 11月15日のラン | トップページ | 11月23日 超スロージョギング体験会報告 »

2011年11月22日 (火)

11月20日 神戸マラソン完走

11月20日に開催された神戸マラソンを完走しました。

詳細は、こちら。スタート時刻が9時16分になっているのは、実際に走りはじめるまでNike+をスタートできなかったためです。スタートロスは約17分でした。また、距離がやや長いのはNike+の誤差+スタート地点までの移動距離約0.5kmです。

大阪マラソンでいためた左脚が完治していなくて気になりましたが、15kmくらいまでは痛まずに済みました。また、15kmくらいで一時少し痛んだのですが、その後、あまり気にならなくなりました。走り終わったあとはやはりダメージが残りましたが、大阪マラソンのときよりも予後がいいようです。

大阪マラソン後、休養中心で練習はあまりできなかったのですが、無理をしなかったおかげか、大阪マラソンがいい長距離練習になってくれたようです。関門を気にせずにのんびり走ったせいかタイムはネットでも6時間を少し超えてしまいましたが、大阪マラソンのときよりは30分くらい早くゴールできました。また、後半は少々脚がつらくて歩いたり走ったりになりましたが、最後まで楽しく走れました。

今回、かなり風が強かったものの直接正面や横から風を受けることはあまりなく、かえって追い風で特をするところが多かったように思います。それ以外は天候は走るには最高で、マラソン日和でした。これまで知らない街をあちこち走ってきましたが、知っている街を走るのはまた別の喜びがありました。実家のすぐそばをコースが通るため、家族があちこちで応援してくれたのもうれしかったです。

1120須磨から垂水にかけての国道2号線は何度も走ったことがありますが、その他も景色は予想通り素晴らしく、ながめを楽しめました。特に35km以降に自動車専用道を通ったときには、普段は見ることができない絶景を満喫できました。乗用車は車高が低いので、2階建てバスにでも乗らない限り、このながめは見られないと思います。神戸マラソンを走るランナーとボランティアスタッフだけの特権ですね。自動車専用道で一般の応援は立ち入れないのですが、一定の間隔でボランティアスタッフが応援してくれて、はげみになりました。

ボランティアスタッフや応援の人が明るく親切で、案内表示などにも工夫がみられ、とてもいい大会だったと思います。曲がり角がちょっと多くて前方は混雑したようですが、ビギナーがのんびり走るぶんには、問題ないでしょう。ただ、1つだけ、6時間でゴールするくらいのペースで走っていると、中盤の20km~35kmくらいのエイドで食べ物や水が品切れしていることがかなりありました。来年は、この点だけはぜひ改善していただきたいものです。

« 11月15日のラン | トップページ | 11月23日 超スロージョギング体験会報告 »

ランニング日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438098/43106508

この記事へのトラックバック一覧です: 11月20日 神戸マラソン完走:

« 11月15日のラン | トップページ | 11月23日 超スロージョギング体験会報告 »