« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

12月31日のラン

12.7kmを1時間53分30秒で走りました。

隅田川テラスを北上し、三ノ輪経由で上野に戻ってきました。穏やかで走りやすい日でした。

今年は、前半に思い切って休んだおかげか、後半にはひざの痛みがほとんどでなくなり、だいぶ調子を取り戻してきました。来年は、もう少し快調に走りたいものです。それでは、よいお歳を。

1231

2013年12月29日 (日)

12月28日のラン

9.4kmを1時間23分12秒で走りました。

久しぶりに皇居を走ってみました。年末だからそれほど混んでいないだろうと思ったのですが、ランナーの多さにうんざりして、1周せずに街中に逃げ出しました。

ランニングの名所になってはいますが、あそこはあくまで歩道で、観光客も多く訪れるところです。ジョギングコースとしてこれからも走り続けられるように、混んでいる時間帯には集団で練習会をやったりするのは、控えたほうがいいと思います。

1228_1

1228_2

2013年12月26日 (木)

12月23日、25日のラン

23日に2.8km、25日に5.7kmを走りました。

23日は、夜に上野公園を走りました。
25日は、夕方に東京スカイツリーまで走って行って、クリスマスイベントの3Dプロジェクションマッピングを見ました。スカイツリータウンはほかにもいろいろあって楽しかったけど、じっとしていると寒い! 首に薄いタオルを巻いていったのは、大正解でした。

1225_1

1225_2

2013年12月21日 (土)

12月21日のラン

7.2kmを1時間52秒で走りました。

先週、お台場まで走ったあと、ひざに痛みを感じたので、用心してしばらく休足していました。

今日は、上野公園周辺を走りました。わずかに残った紅葉に西日がはえてきれいでした。

1221_1

1221_2

2013年12月16日 (月)

12月15日のラン

15.7kmを2時間12分23秒で走りました。

ちょっと遠くまで行ってみようということで、中央大橋を渡って佃島へ。晴海、豊洲、有明からお台場に渡り、レインボーブリッジを通って、最後は暗くなってしまったので、浜松町から電車で帰りました。一部車が多くてさびしい場所が多かったけれど、レインボーブリッジからの眺めは最高でした。少しだけルートを変えて、また行ってみたいと思います。

1215_1

1215_2

1215_3

2013年12月13日 (金)

12月13日のラン

7.7kmを1時間4分32秒で走りました。

東京スカイツリーがクリスマスのイルミネーションというので、近くに行ってみました。30分に1回、3Dプロジェクションマッピングもやっているようです。ところが、プロジェクションマッピングの上映中は、ツリーのライトアップが消灯するのですね。ちょうど近づいたところで、ツリーは真っ暗に。プロジェクションマッピングは、遠すぎてよく見えず…。あきらめて帰りかけたら、業平橋のところから、赤いツリーと月がきれいに見えました。

1213_1

1213_2

12月11日のラン

7.4kmを1時間5分21秒で走りました。

上野公園周辺を走りました。
西郷隆盛像の隣に、クリスマスツリーが完成しています。
これは見事だけど、最近、あちこちにイルミネーションが多すぎるような気もします。

1213

2013年12月 8日 (日)

12月8日のラン

12.9kmを1時間44分13秒で走りました。

浅草から隅田川沿いに北上し、千住大橋から南下して上野に戻りました。
まだまだ紅葉が楽しめますね。

1208_1

1208_2

2013年12月 6日 (金)

12月6日のラン

7.6kmを1時間46秒で走りました。

上野公園周辺を走りました。西郷隆盛像の横に、クリスマスツリーでしょうか。イルミネーションを取り付けている最中でした。

1206_1

1206_2

2013年12月 4日 (水)

12月4日のラン

7.6kmを1時間4秒で走りました。

上野公園周辺を走りました。不忍池は、一部が工事で通行止めになっています。外の歩道を走ればいいのですが、歩行者と自転車が多いのと、路面がでこぼこしているので、やっかいです。早く終わって欲しいですね。
今日は、夕焼けが少し不気味な赤色でした。

1204

2013年12月 2日 (月)

12月1日のラン

7.6kmを1時間9分16秒で走りました。

上野公園から隅田川、浅草橋周辺を走りました。上野公園の噴水広場には、丸いプールが並んで、巨大な錦鯉が泳いでいました。どうやら、品評会をやっていたようです。

1201_2

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »