« 7月8日のラン | トップページ | 7月23日のラン »

2018年7月27日 (金)

7月15日、小布施見にマラソン

報告が遅くなりましたが、7月15日に長野県小布施町で開かれた小布施見にマラソンを走って来ました。

小布施見にマラソンはハーフ(21.0975km)を5時間以内で、街の風景や地元の人との交流を楽しみながらゆっくり走ってくださいという大会です。途中のエイドでは、牛乳、野沢菜、ジェラート、チーズ、フルーツ、リンゴジュース、焼き肉、アイスクリームなどたくさんの食べ物が配られ、毎年凝った仮装のランナーも出走します。

暑い時期のため、スタート時間は午前6時。数年前から暑さ指数(WBGT)の基準を超えると走行中止などの勧告が出ると通知されていましたが、これまでは実際に出たのを見たことがありませんでした。ところが、今年は午前8時半くらいにオレンジの走行中止、9時半ころには赤の運動中止の旗が出て、途中から「できるだけ日陰を歩いてください」と言われて、ゴールまで歩くことになりました。

私はかなり涼しい格好で、エイドごとに身体に水をかけ、水分補給もしながらゆっくり走ったので問題ありませんでしたが、中には暑さでまいった人もいたようです。

暑い時期に走るときには、服装や水分・エネルギー補給には気を配りましょう。暑すぎるときにはむしろ走らない勇気も必要だと思います。

0715_1

0715_2

0715_3

« 7月8日のラン | トップページ | 7月23日のラン »

ランニング日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438098/73930557

この記事へのトラックバック一覧です: 7月15日、小布施見にマラソン:

« 7月8日のラン | トップページ | 7月23日のラン »