« 7月30日のラン | トップページ | 8月4日のラン »

2018年8月 2日 (木)

31度になったら、走るのをやめよう

熱中症予防については「暑さ指数(WBGT)」という指針があります。

環境省のサイトに詳しい説明があるので、参考にしましょう。
上記サイトによれば、「暑さ指数」で28度以上は「厳重警戒」で、激しい運動や持久走などは避けるようにとあります。超スロージョギングでも長時間走れば体温は上がるので、避けた方がよいでしょう。
「暑さ指数」には湿度も影響するので温度だけでは測れませんが、日本の夏は基本的に湿度は高いので、上記サイトの「気温」は低い方で判断したほうがいいでしょう。つまり、気温が28度以上になれば「警戒」でこまめに休憩を取り、31度になれば走るのはやめたほうがよいということです。
最近の暑さは、部屋の中でじっとしていても熱中症になる人が出るくらいです。炎天下は避けて、早朝や夜間などにできるだけ涼しい格好をして、給水もしっかりとりながらなど、用心をしてください。

« 7月30日のラン | トップページ | 8月4日のラン »

超スロージョギングの走り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438098/73963332

この記事へのトラックバック一覧です: 31度になったら、走るのをやめよう:

« 7月30日のラン | トップページ | 8月4日のラン »