おすすめサイト

2014年7月 2日 (水)

YOMIURI ONLINE 「動画で解説、スロージョギング」

YOMIURI ONLINE 「動画で解説、スロージョギング

福岡大学の田中宏暁先生による、スロージョギングの走り方です。動画で見ると、どういう走り方なのか、よくわかります。

2014年6月28日 (土)

身体を動かすとやる気が上がる

6月25日のNHK「ためしてガッテン」で、「やる気低下が危険信号 脳の異変を発見せよ」が放送されました。極端なやる気の低下は、実は隠れ脳梗塞だったという話なのですが、注目するべきなのは、やる気アップの方法として身体を動かすことが推奨されていたことです。

私は走り始めた当初から、ゆっくり適度に走ったあとは、それまで面倒だと思っていたいろいろなことをやる気になると感じていました。走って来たあとなのに、掃除をしたくなったり、買い物に行きたくなったり。適度に身体を動かすと、確かにやる気がでてきます。アスリートのウォーミングアップにも取り入れられてたいのですね。

続きを読む "身体を動かすとやる気が上がる" »

2011年5月19日 (木)

日経ビジネスOL:久保田競・京都大学名誉教授が解説「頭が良くなるランニングの方法」

日経ビジネスOL:久保田競・京都大学名誉教授が解説「頭が良くなるランニングの方法」

脳科学者で自らもランニング歴32年という久保田競氏のインタビュー。
走ると前頭前野や海馬が活発になって、頭がよくなるとか。
脳の働きを活発にするには、脳トレよりも走るほうが確からしい。

2011年5月 9日 (月)

au Smart Sports:効率よく痩せる!ダイエットに最適なジョギング法

au Smart Sportsに「効率よく痩せる!ダイエットに最適なジョギング法」ということで、ご紹介いただきました。

走り方を写真入りで詳しく説明していただいています。

2011年4月25日 (月)

au Smart Sports:効率よくやせる!ダイエットに最適なジョギング法

au Smart Sportsにて、超スロージョギングについてご紹介いただきました。
効率よくやせる!ダイエットに最適なジョギング法

姿勢、走り方などを写真入りでわかりやすくまとめてくださっています。

2011年3月11日 (金)

免疫力アップには、運動の程度が重要

毎日新聞の記事より。
免疫力:笑顔で運動しアップ 激しさ増すと逆効果/楽しさ感じ、続けてこそ

激しすぎる運動は、健康のためには逆効果だということです。
「適度」な運動にするには、スロージョギングがいちばんですね!

2011年1月21日 (金)

皇居以外の練習コース:All About

All Aboutの[ジョギング・マラソン]に、皇居以外の練習コースとして神宮外苑や赤坂離宮周回の案内が掲載されています。

皇居を逃げ出したランナーが増加中、神宮外苑ガイド

とりあえず走りはじめたビギナーにとっては、1周5kmの皇居よりも、1.3kmくらいのコースの方が走りやすいと思います。自宅や職場の近くで、いい場所を見つけていきたいものです。

2010年12月27日 (月)

走るための音楽配信サイト:EXERMUSIC

音楽のリズムに乗ると、身体を動かしやすいですね。でも、音楽に乗って走ろうとすると、通常の曲は、テンポが速過ぎたり遅すぎたりで、なかなか気分よく走れません。

EXERMUSIC
は、走りやすいリズムに合わせた音楽を作成して、配信してくれるサイトです。運営しているのがカラオケ配信会社とあって、用意された曲がとても豊富。有料サービスですが、無料のお試し版もあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。自分のテンポにあった曲を聴きながら走ると、とても走りやすくなります。

また、ランニングについてさまざまな情報を得られるので、参考になると思います。

2010年12月 9日 (木)

毎日新聞から、スロージョギング体験例

毎日新聞夕刊に、記者の方のスロージョギング体験例が載っていました。

憂楽帳:スロー

半年で6kgの体重減は、いいですね!

2010年11月24日 (水)

超スロージョギング、実践講習レポート:All About

超スロージョギング、実践講習レポート:All About [ジョギング・マラソン]

All About[ジョギング・マラソン]のガイド谷中博史さんが、昨年、栃木県壬生町で超スロージョギングを指導されたときのレポートです。

参加したのは、60代、50代が中心の約120名。過去1年に100m以上走ったことがある方は5名ほどというのにもかかわらず、多くの人が歩くことな く、約4.7kmを走りきったとか。しかも、数km走れたということで、「満足した」という感想を寄せたかたが多かったそうです。

超スロージョギングであれば、相当運動不足でメタボ気味の人でも、60代の人でも、できるんです。